私たちは「OICY」という名の船に乗り最高に幸せな人生を歩むために、心のコンパスが必要であります。

経営理念

前従業員の講師の幸福を追求すうrと同時に、人類の縁福に貢献すること

心の経営

株式会社OICYは、十数年間の飲食事業展開のなかで様々な経験を経た兼子栄治と
山川博史が、その苦楽の体験より、意気投合して再出発したプロジェクトです。

資金も信用も実績もないところから始め、
創業時に出会えた仲間とともに、命を懸けて、お客様の信頼に応えていく。
その仲間が仲間を育み、会社の発展のために一人ひとりが精一杯努力する。

そして、まるで「蝶を追い駆けていたらいつの間にか山の頂だった」
というように、夢中で仕事に取り組み、繰り返し目標を達成することによって、成長することができる。

「本当にこの仕事が大好きで、この会社で働いてよかったと思うような、
人生を懸けるだけの価値のある会社にしたい。」 この想いが原点。

それが株式会社OICYの経営です。

将来構想・ビジョン

日本と世界を「食」で結ぶ。

飲食総合商社として飲食プロフェッショナル集団を育成し、世界一であるといわれる日本の食文化を
世界に伝えると同時に、世界の素晴らしい食文化を日本に伝えていきたい。

スローガン

人間の身体は、空気と水と食物だけで出来ています。
私たちが生きていくうえで最も大切な『飲食』を、
安心・安全はもちろんのこと、
飲食革命を起こし、皆様に『OICY』をお届けし、
世界中に笑顔を提供します。

OICY ISM

人生や会社経営を航海に例えます

私たちは「OICY」という名の船に乗り、人生の航海を始めます。
最高に幸せな人生を歩むために、心のコンパスが必要であります。

例えるなら、船が会社、コンパスが経営理念、船長が経営者、クルーが全従業員一人ひとりです。
私たちはすべての人々を目的地に到着させるために、海図を片手に航海しています。

そして、航海の途中、大海原に大雨が降ろうが、
嵐が起きようが、海賊に襲われようが、
船長の指示に従い、みんなの力を合わせて、人生の航海を続けます。

ただ船に乗るだけでなく、動かすこと、進ませることが楽しく、
うまく風を掴んで波を蹴って走らせているときに、最高の幸福を感じます。

航海にはチームワークが最も大切。クルー、一人ひとりが自分の役目を果たし、仲間と共に旅をします。

心訓

経営戦略

copyright © PHOTO BLOSSOM. All Rights Reserved.